商標登録・特許出願・実用新案登録・意匠出願なら海特許事務所へ

商標登録

商標登録 他人にこの名前使われたくない!この名前って使っていいのかな?

商標登録とは?大切な知的財産を権利侵害から守る!

こんな方に必要な商標登録

新しくビジネスを始められる方 新ブランドを立ち上げられる方
新商品の販売を開始される方 継続して使用してきた社名や屋号を保護したい方

是非、大切な商標を権利侵害から保護する、『商標登録』をご検討ください

商標登録とは、消費者が商品やサービスを区別する上で目印となるネーミングやロゴマークを独占的に使用し、また類似した偽ブランド品などを排除できるようになる、「商標権」を取得するための制度です。

もし、商標登録をしていない場合

新しい商品のネーミング、お店やwebサイトの名称、あるいは長年にわたって信用を築いてきたブランドのマークであっても、他人が先に同一又は類似の商標を登録してしまえば、自分が使用できなくなるという、とても大きなリスクを負うことになるのです。

あらゆるビジネスで重要な役割を果たす、商品やサービスの目印を守る「商標登録」

私たち海特許事務所は、中小企業や個人様が、大切な知的財産・商標を権利侵害から守り、ブランドやネーミングの信頼を育てる商標登録のお手伝いをさせていただきます。

商標権と知的財産権の基礎知識

商標権と知的財産権の基礎知識

『商標権』とは一体どんな権利で、どんなメリットがあるのでしょうか。
また、商標登録していなかった場合、どんなリスクがあるのでしょうか。
そして、個人や中小企業でも、商標登録はできるのでしょうか?
「商標登録」「商標権」の、これだけは覚えておきたい基礎的な知識や法律の仕組みから、特許や意匠、調査区権など他の知的財産権との違いまで、わかりやすくご説明いたします。

【商標登録と商標権の基礎知識】

【商標権と他の知的財産権の違い】

商標登録出願の手続きについて

商標登録出願の手続きについて

大切なビジネスの権利を守る商標登録には、いったいどのような手続きが必要になるのでしょうか?

商標登録出願から登録までの流れ、商標がすでに使われていないか事前調査で検索する方法、特許庁の審査に必要な書類、商標登録できないケース、出願にかかる費用などをご紹介します。

商標登録と区分について

商標登録と区分について

商標登録出願の手続きでは、目印となる標章とセットになる、商品や役務(えきむ=サービス)を、特許庁が分類する『区分』の中から選び、出願願書に記載します。
商標登録出願で特にわかりづらい、この「商品区分」と「役務区分」についてご説明します。

商標登録・商標権のよくあるご質問

商標登録・商標権のよくあるご質問

どんなものが商標登録できるの?WEBサイトやお店の名前は商標登録できる?
もし、商標登録していなかったらどうなるの?商標権を侵害されたり、侵害してしまった場合の対処法は?
ここでは、商標登録や商標権に関して、これまで多く寄せられたご質問にお答えいたします。

商標登録出願の登録代行、知財ビジネスのご相談は
海特許事務所にお任せ下さい!

商標登録出願の登録代行、知財ビジネスのご相談は海特許事務所にお任せ下さい!

知財戦略、ライセンスビジネスで大きな役割を果たしながら、個人様や中小企業にとって大変なコストの掛かるのが、商標登録の手続きです。

私たち海特許事務所は、知的財産権の専門家である弁理士が、類似商標の登録に関する事前調査や、特許庁へ提出する書類の作成、審査対応まで、商標登録にまつわる複雑で面倒な作業を、安心・迅速に代行させていただく東京の特許事務所です。

商標登録に関するお見積りは無料です。商標に関する対面でのご相談は30分まで無料となります(完全予約制)。ただし、出張相談の場合は出張料、及び、実費がかかります。出張相談に関してはお問い合わせ下さい。 商標登録の登録代行はもちろん、商標権侵害に関するご相談、知財戦略の作成、ライセンスビジネスのアウトソーシング、また米国・中国・韓国などグローバル化する知財ビジネスに対応した国際出願についても、幅広く対応させていただきます。下記のweb申し込み、またはお電話から、まずはお気軽にお問い合わせください。

商標登録コラム

商標登録コラム一覧はこちらへ
商標登録コラム一覧はこちらへ
お問い合わせフォームへ サービス内容 商標登録 特許出願 実用新案登録 意匠出願 費用 よくある質問 事務所情報 個人情報保護方針 サイトマップ