商標登録・特許出願・実用新案登録・意匠出願なら海特許事務所へ

商標登録コラム

商標登録コラム

第13類:火器、火工品(鉄砲、火薬、爆薬、戦車)など|商標登録の商品区分

特に日本人にとっては、あまり身近な存在とは言えない鉄砲や火薬ですが、火薬が初めて発明されたのは7世紀の中国の宋時代。11世紀には武器として使われるようになりました。やがて13世紀にはモンゴルとの戦いで使用されるようになり(続きを読む

商標登録、産業財産権のプロフェッショナル!「弁理士」ってどんなお仕事?

私たちの周りには、特許権や商標権、著作権など、特許庁に登録されることにより保護されているものがたくさんあります。これらの権利は企業にとっては、無形財産として重要な価値を持つものです。 これらの権利をまとめて「知的財産権」(続きを読む

商標の国際登録出願とは?海外でもブランド価値を守るマドリッド制度について

海外進出することを視野に入れている、あるいは実際に海外展開している企業などで、「自社の商品やサービスが外国で商標権の保護を受けることができたら…」と考えるところは多いのではないでしょうか。 そんなとき、マドリッド協定議定(続きを読む

海外の商標制度と日本の商標制度の違い|商標登録の基礎知識

海外展開を積極的に進めている企業では、外国でも商標を使用する権利を取得したいと考えるのはごく自然なことではないでしょうか。しかし、国が違えば文化が異なるように、商標制度も国によって異なります。 そのため、日本での商標制度(続きを読む

第41類:教育・娯楽・スポーツ(映画上映・ダウンロードサービス)など|商標登録の商品区分

昨今、余暇活動としていろいろな手段があります。たとえば、映画やコンサートに行く、ゴルフやテニスで汗を流す、野球やサッカーを観戦する。また、習い事教室に通う人もいるでしょう。 これら映画・コンサート・スポーツなどの興行に関(続きを読む

第14類:貴金属とその製品(アクセサリー、宝飾品、時計)など|商標登録の商品区分

男性から女性への贈り物として定番のアクセサリー。男性から女性へプレゼントするだけではなく、近年では、仕事や資格試験などをがんばった後に女性が自分へのご褒美として購入するケースも増えているといいます。 アクセサリーだけでな(続きを読む

第12類:乗用車、鉄道、車椅子、自転車、乳母車など|商標登録の商品区分

通勤・通学・レジャーの際の交通手段として、電車、バス、自動車、自転車などに日頃からお世話になっている方も多いのではないでしょうか。これらの乗り物は商標区分上、第12類に属します。 他にも、特定の人が移動手段として使用する(続きを読む

第10類:医療用品・機械器具(哺乳瓶・美容マッサージ器)など|商標登録の商品区分

先日まで行われていたリオのパラリンピックで、「美人義足ジャンパー」として有名な女性アスリートが走り幅跳びの種目で第4位となり、惜しくもメダルを逃したことが報道されていました。その報道をご覧になられた方も多いのではないでし(続きを読む

第8類:手持ち工具(缶切り、電気アイロン、電気かみそり)など|商標登録の商品区分

みなさんは、「手に持って使う道具」というと何をイメージするでしょうか。 トンカチ、はさみ、包丁、スコップ、アイロン…と、人によって思い浮かべる道具は様々かと思いますが、これらは商標区分上すべて第8類に属するものです。 第(続きを読む

商品・サービス国際分類表(ニース分類)とは?|商標登録の区分について

商品・サービス国際分類表とは、ニース協定に基づいて作成された、標章登録のための商品・サービスに関する加盟国共通の分類表のことです。英語版とフランス語版が正文とされており、日本では英語版が採用されています。 2016年現在(続きを読む

事業の拡大に伴って事務員を募集しております。商標事務の経験者は優遇いたします。募集詳細はこちらへ お問い合わせフォームへ サービス内容 商標登録 特許出願 実用新案登録 意匠出願 費用 よくある質問 事務所情報 個人情報保護方針 サイトマップ